トップ  >  特別なツーリング  >  恋人探しに島根まで。縁結びの出雲大社へ神在月に。

恋人探しに島根まで。縁結びの出雲大社へ神在月に。

2013年09月30日

明日から10月。
カレンダーをめくると「神無月」と書いてあります。


神様がいない月。

どこに行っているかと言うと、
10月には、出雲大社に集まるのだそうで、
島根県出雲地方では、
神様がいる月、神在月というのだそうです。




島根県の出雲には、
神様がたくさん詰めかけていることになり、
なんだかご利益も割増になっているような気がします。


出雲大社と言えば、縁結びの神様。
ひょっとしたら良い出会いがあるかもしれないし、
年末までに、恋人が欲しい人は、
ご利益があるかもしれない、かも。




ただし、神様が集まり、
実際に神在月の神事が行われるのは、
旧暦の、10月です。

今年は、11月の12日ごろです。



11月の山陰は、結構寒くなっていますが、
気象庁の気象統計を見てみると、
まだ雪の心配はないようです。

山陰には、良い温泉地も豊富なので、
寒い時期の方が、むしろ楽しめるかもしれません。



はやる気持ちを押さえて、
旧暦の10月まで待ってから、
ご利益たっぷりの出雲大社に行きましょう。


:広告:

10月に暑い日があったら、それは自転車とビールの合図だ。 | トップページへ戻る | 秋は、サンダル代わりに、極厚ソックス。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る