トップ  >  食事の話  >  すだちを秋のキャンプツーリングに。新しい調味料。

すだちを秋のキャンプツーリングに。新しい調味料。

2013年10月02日

キャンプツーリングでは、調味料は大事。

あるとないとで、夜の充実度が大きく変わります。


しょう油、ソース、塩、コショウ、
マヨネーズは欠かせないよね、とか、
オリーブオイルも良いよとか、
ひとそれぞれ、持って行く荷物が限られている中、
自分好みの調味料を持って行くと思います。


特に、美味しいモノがある地方に、
食欲に秋に行くとなれば、
頭を悩ませる素になるでしょう。



そこに、更に悩ませる種、
調味料をひとつ、ご紹介しようと思います。

それが、すだち。


徳島県などで栽培されている
小粒な柑橘系の果物。



味は、甘味は少なく、
スッキリとした酸味が、さわやかです。

魚介類との相性は良く
焼き魚はもちろん、刺身とも相性バツグン。


豆腐にかけても美味しくいただけるなど、
使い道は多彩です。



魚介類が美味しい地域へのキャンプツーリングには、
ぜひ持って行きたいです。



レモンなどのように大きくなく、小粒で、
持ち運びしやすいです。
大体、レモン1個で、すだち2~3個分程度。

1食1個の使いきりで大丈夫なので、
食事ごとにフレッシュな、すだちを使えます。



エネルギーを作るの必要なクエン酸も豊富で、
カロリーを大量消費するキャンプツーリングとの相性は良いです。
スタミナはレモンでできている。クエン酸と持久力。も参照)




自転車の秋にも、食欲の秋にも、
一味加えてくれる、
そんな調味料です。



:広告:

秋の沖縄は、着いても、すぐに走らないのがコツ。 | トップページへ戻る | 10月に暑い日があったら、それは自転車とビールの合図だ。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る