トップ  >  バッグ  >  センスが試される。リアバッグだけでの自転車旅行。

センスが試される。リアバッグだけでの自転車旅行。

2013年10月08日

荷物に制限のある自転車旅行では、
荷物を少なくする、センスと言うか才能が
必要になってくるように思います。


この荷物を軽くとか、少なくというのが、
あまり得意ではなく、
せっかく少なく、コンパクトにしたのに、
本など無駄なモノを持って行きたくなってしまいます。



小さなバッグで、颯爽と自転車旅行をしている人と出会うと、
羨望のまなざしを向けてしまいます。



ホテルなど宿泊施設を利用するなら、
自転車旅行のバッグは、
キャリアの上に載せるリアバッグだけで
十分だと思います。


でも、そこで欲張って、
これも必要かなとか、
あれも持って行くと楽しそうだと、
荷物が増えてきて、
結局はサイドバッグの登場。

増やした荷物に限って、
出番がないのは、
みなさん経験あるのでは。



サイドバッグを使うと、
バッグが大きい分、風の影響を受けやすいし、
それをいっぱいにすれば、やっぱり重い。



リアバッグだけとか
とにかく旅行期間の割に、
小さなバッグって、スマートと言うか、
センスや経験を感じられて、
かっこいいですよね。



みなさんのバッグの大きさ、
どうです?

:広告:

暑いからって油断してない?「脱げるウェア」で体温維持。 | トップページへ戻る | 秋にはシングルウォールで。軽いテントでキャンプツーリングのスピードアップ。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る