FC2ブログ

トップ  >  ウェア  >  暑いからって油断してない?「脱げるウェア」で体温維持。

暑いからって油断してない?「脱げるウェア」で体温維持。

2013年10月09日

10月だというのに、
秋、まっさかりだというのに、
この暑さ。

夏が辛い暑さだっただけに、
涼しくなると思っていた10月が
こんな暑さだと、正直がっかりです。



とはいえ、台風などの影響で
一時的に暑いだけで、
本来は気温が低めの時期です。

特に、朝夕は、油断していると
意外と気温が下がってたりします。

油断していて、寒い思いをして、
風邪なんて引いたりしないようにしたいですね。




少し気温が高い予報でも、
ウェアを用意しておくと安心です。

コンパクトに収納できるジャケットが
冷たい風との相性も良く便利です。

ちょっと肌寒いなと感じたら、
さっと羽織って、
暑くなってきたら、元のように
コンパクトにたたんでバッグの中に戻しましょう。




もう少し寒くなってきたら、
ダウンベストやネックウォーマーも便利です。



ダウンは、中のダウンの間に空気を取り込む事で
膨らんで保温性を発揮します。

ギュッとたためば、中の空気が抜けて、
高い保温性の割に、
とてもコンパクトに収納できます。



ネックウォーマーは、
カバーする範囲は狭いですが、
身体から熱が逃げやすい、
首をカバーするので、保温性が高いです。



体温を保つために大切なウェア選びが
とても難しい季節には、
こういったコンパクトで、
すぐに脱いだり着たりできるウェアは
とても便利です。



:広告:

受験生と、東の海と、キャンプツーリング。早朝が特別。 | トップページへ戻る | センスが試される。リアバッグだけでの自転車旅行。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る