トップ  >  特別なツーリング  >  受験生と、東の海と、キャンプツーリング。早朝が特別。

受験生と、東の海と、キャンプツーリング。早朝が特別。

2013年10月10日

受験生の中には、
とても早い時間に寝て、
午前3時ぐらいの早朝に起きて勉強する
超朝方の人も多いと聞きます。

僕の家の向かいの人がそうでした。


これのスタイルって、
自転車旅行にも使うと
ちょっと特別な時間を味わう事ができます。




1度だけ、3時ぐらいに起きて、
出発した事があります。

24時間営業の健康ランドに泊まっていたと思います。


たまたま起きたか、眠れなかったからだったと思いますが、
何を思ったのか、まだまだ暗い時間に出発しました。

熊本あたりだったと思いますが、
真っ暗で静かで、
後日、昼間に自転車旅行で再度、通った時とは、
まったく違う世界です。


真っ暗闇の中をライトをつけて走りました。
車も少なく、意外と快適に走れました。
日没よりも、日の出が早い時間だから、
これほど車も少なかったのでしょう。


普段は、車を気にしながら走らないといけない道を
のんびりと走る感じは、夜の雰囲気と混じって、
なんだか不思議な感じがしました。


夜とは違う、超早朝は、
めったに目にしないものを見せてくれます。



ちょっと残念だなと思ったのが、
海が西に見える熊本だったこと。

海が東に見える宮崎県なら、
日向灘から昇る星座や
きれいな日の出を見ながら、走る事ができました。

別の機会に、10月頃の午前3時ごろに、
日向灘から昇るオリオン座を見て、
あの時にも見たかったと後悔したものです。





夜に走るのは、本当は危ないし、
昼間、とても眠かったので、
超早朝ツーリングはしてはいませんが、
明け方に出かけるのが好きにはなりました。


僕がどちらかと言うと、夜型のせいもあり、
超早朝や明け方の時間は、
特別な感じがして、
時折、無性に味わいたくなる時間です。



:広告:

標準ズームよりも、超広角なレンズを持って、ツーリングの感動を撮ろう。 | トップページへ戻る | 暑いからって油断してない?「脱げるウェア」で体温維持。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る