FC2ブログ

トップ  >  キャンプツーリング  >  キャンプツーリングの旬は、ぐっすり眠れる秋かもしれない。

キャンプツーリングの旬は、ぐっすり眠れる秋かもしれない。

2013年10月14日

エアコンがついているテントが
まだ未開発の現代においては、(将来的に開発されて欲しいよね。)
夜、ぐっすりと眠れる気温であることは、
キャンプツーリングで、とても大切な事です。


暑すぎても、寒すぎても、眠れないです。

暑い場合は、パンツ一丁で寝ても
暑いので、寝苦しい。

寒い場合も、眠れませんが、
温かいウェアや寝袋で眠れば、
むしろ気持ちが良いです。



暑かったり、暖かかったりするよりは、
涼しかったり、ちょっとだけ寒い方が、
気持ち良く眠れると思います。




ここ数日、秋が深まり、気温が下がってきて、
昼間でも、半袖では厳しくなっています。

少し前まで、エアコンをつけていないと
寝苦しかったのが、布団の温かさに
癒されるようになってきました。


キャンプツーリングでも、同じように
ほっこりとした気分で
眠れるようになってきていると思います。

かと言って、雪の心配をしないといけないような
寒さでもありません。



ぐっすりと眠れる、深まった秋。
今ぐらいの時期は、
キャンプツーリングの旬なのかもしれません。


北海道や東北では、
気温がぐんぐん下がってきているので、
ちょっと注意が必要かもしれませんが。




行く場所と、持って行く寝袋をきちんと選んで、
寝ている間も、楽しい秋のキャンプツーリングに
週末、出かけてみませんか。


:広告:

ジャックオーランタンと、自転車のライト。 | トップページへ戻る | 霧の摩周湖の「旬」な時期は?

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る