トップ  >  修理、メンテナンス  >  台風の日は、メンテナンス日和。しっかりやって台風一過を待とう。

台風の日は、メンテナンス日和。しっかりやって台風一過を待とう。

2013年10月18日

今年は、これでもかと、
台風がやってきますね。

風が強いとか、ちょっと雨が降っているくらいならまだしも、
台風ばかりは、家でおとなしくしているしか、ありません。



こんな時は、暇にまかせて、
自転車やツーリング用品を
徹底的にメンテナンスしましょう。

走るのが好きな人ほど、
メンテナンスは、後回しにしてしまう人も多いと思うので、
絶対に走れない台風の日に、
まとめてやってしまうのもありです。



ガレージがあるとか、
自転車を持ち込める部屋がある人じゃないと
台風の日にはメンテナンスできないですが、
ある人は、ぜひやりましょう。



自転車ツーリングで
一番つまらなくて、一番困るのが、
自転車の故障。

故障の原因となる
各部の汚れを、しっかり落とします。

細かい部分まで、きれいにすれば、
各パーツの摩耗などもチェックできるので、
必要があれば、交換しておきましょう。



チェーンなど駆動部分のパーツを
メンテナンスをしておけば、
より軽快に走ることができますから、しっかりと。



フロントバッグなど、いつも使っている道具たちも、
自転車と同じように、
キレイにして、補修しておきましょう。




:広告:

寒い時期の休憩に。ほっと一息つけるダウンブランケット。 | トップページへ戻る | ジャックオーランタンと、自転車のライト。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る