トップ  >  裏ワザ  >  ビューっと吹いたら、朝10分。風が強い日は、ゆっくり、楽に。

ビューっと吹いたら、朝10分。風が強い日は、ゆっくり、楽に。

2013年11月11日

今日のニュースで、
気象庁が東京で木枯らし1号が吹いたと
発表したそうです。

いよいよ寒い冬がやってきます。



冬型の気圧配置になって、
北風が強くなってくると、
自転車通勤している人には、
大問題です。


北に向かって出勤しないといけない人は、
朝から強い向かい風です。

朝起きて、窓の外から、
ビューっという風の音がすると、
起きたくなくなります。



そんな朝こそ、10分だけ早起きしましょう。


ちょっと早めに家を出ます。
その分、遅めのペースで、
ゆっくりと出勤します。


急いで、全力でペダルをこいで出勤する時よりも
向かい風に、ぶつかっていく力が弱い分、
ちょっと楽に走れるように思います。


もちろん、ペースは遅いので、
遅刻しないように、時計を見ながらペース管理をしましょう。



冬は冬で、自転車に乗るのが楽しい季節です。
そんな冬のイメージを、朝の向かい風で悪くして、
苦手なイメージを持つのは、もったいないです。


:広告:

いきなり寒い夜。その時テントの中でどうするか。 | トップページへ戻る | 冬の自転車ツーリングで、ブレスサーモのアンダーウェアを着る、ふたつの理由。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る